「 療育は必要なのか 」 一覧

肢体不自由の子らの願うこと。療育や訓練との付き合い方

「何かをしてあげたい」って思うじゃないですか。 私は今でもやってますが自分の気に入った映画や音楽を他 ...

療育はどこまで頑張ればいいのか。未来を拓くのは子どもの意志。

デリケートな話ですが。   「悪気はないけど実は傷つけている」 そんなことが障害ある子の教 ...

障害ある子どもたちと保護者の方へ。

    ルールを守るために野球をする選手はいない。 ボールを投げ、打ち、グランド ...

療育の疲れはなぜ起きるのか。

療育には早期による療育教育が有効である。 お子さんに障害があると分かったとき、全ての保護者の方が「ど ...

バレンタインデーから。障害ある子や親がどうあるかは自由という話。

えーもうすぐバレンタインデーです。 昨年までは特別支援学校で働いていたので職場内による義理チョコなる ...

行き過ぎた療育や教育とは何なのか。

療育や教育に関する知識やノウハウが高まり、ネット上でも色んな情報を得ることが出来るようになりました。 ...

東大生の事件から学んでみよう。障害ある子はどれくらい療育や勉強を頑張ればいいのか。

一昔前の話で恐縮ですが『我が子3人全員を東京大学に行かせたお母さん』が脚光を浴びていました。 テレビ ...

障害ある子は受け身になりやすいのはなぜ?療育や学校教育の限界

私が特別支援学校の先生だったころ、非常に受け身な生徒がいました。 大げさでも何でもなく全てが受け身で ...

子どもに障害がある。親が注目すべきは苦手の克服ではない。

私は支援学校で先生をしていました。 ゆえに療育や特別支援教育先生の考え方の傾向が分かります。その上で ...

Copyright© やさしいお母さんになる方法 夢へのenzin , 2017 AllRights Reserved.