生き甲斐と絆を深める基礎知識

勉強や能力は親の役割でない。好きを育むことでお子さんの道は拓かれます

投稿日:

私は大学受験の際、勉強に集中出来ませんでした。

「勉強方法が悪いんじゃないか」

そう思って参考書を調べ上げて購入しましたが、効果はなし。

今思えば、本当にすべきは受験するための動機探しでした。

参考書や勉強方法が悪いのではなく大学へ行く動機があやふやだったのです。

 

勉強の工夫と量を増やすけど動機はあやふやなまま。

 

私と同じ過ちを今の子どもたちもしていると感じています。

 

子どもたちに必要なのは能力だろうか

学校の役割とは「ルール遵守と能力」といえばご理解いただけると思います。

生きる動機を見つけられない場所でもあります。

私の感覚の話ですが、子どもたちは道が見えなくて立ちすくしているように思えています。

 

生きる動機の源は自分の好きなものです。

好きなものが道をつくります。

 

恋愛が分かりやすいでしょう。今までで一番情熱的になった恋愛を思い出してください。

好きな人が出来たことで「もっとキレイになろう」「カッコよくなろう」と努力されたのではないでしょうか。

結果、魅力的になれ恋人や結婚が出来ましたよね。

 

「好きだ!」と強烈に思えば思うほど、目の前に道は出来上がっていきます。

 

子どもたちが自分の道が見つけられないのは「好き」を尊重されないからです。

学校では「好き」は評価されません。評価のしようもないものです。

 

自分の好きなものを通し、世界観を育むことがストップされ、立ち尽くしているのが子どもたちです。

 

家庭が学校のようになっている

本来、家庭とは能力の有無関係なく子どもを受け入れる場所ではないでしょうか。

子育てとは生活です。

 

学校や商業的な謳い文句もあるのでしょう。

「ルールと能力向上」までも家庭の役割になっています。

 

学校では評価されない、受験に関係もない「好き」が道をつくります。

 

好きなものに熱中している姿と結果を褒めてあげてください。

絵を描くのに夢中になっている。スポーツに打ち込んでいる。

ヒーローごっこやおままごとに夢中になっている。

そんな姿を「くだらない」ではなく「いいな」と思う。

 

「好きだ!」と強烈に思えれば、そこから道は自然と出来上がります。

受験というハードルがあっても、自分の道の上でなら子どもたちは励みます。

 

家庭では能力の上下で一喜一憂する必要なく「好き」を育む姿勢でいてください。

親子の関係もグッと良くなりますよ。

家庭の役割が明確化されれば、日本中の子どもたちが自分の道を見つけられるようになると私は信じております。

 

 

親と子をつなぐ。ありのままの教育

このブログ夢へのenzinでは「サロン」を開いています。

「サロン」とは「ネットで集まるカルチャースクール」です。

 サロンでは以下のコンテンツをご提供いたしております。

 

・動画配信(月4回。後からの視聴可)

・掲示板利用(ブログでは言えない話や読者さん同士の交流など)

・メルマガ発行(不定期)

・メール相談、LINE・Skypeによる個別相談(別途費用)

 

料金は月額500円。初月無料です。

ビジネスですが「人と人とお付き合い」を心がけています。

「合わないな」と感じられたのでしたら無料期間中に解約していただいて本当に構いません。

 

「好きと思いやり」をテーマに情報配信しています。

掲示板では同じ価値観を共有する人たちで集まり、意識を高めてもらえればと願っております。

 

学校の「ルールと能力の向上」以外にも正解があることに気づけるでしょう。

幼い頃の笑顔でずっといてほしいと思いませんか。

夢や心のつながりは意識を変えることで深める事が出来ます。

 

願われる方はもう一度子どもを、教育を再定義してみてください。

大人の意識が変われば、子どもたちも変わります。

 

夢へのenzinは子どもと大人の心をつなぐ架け橋です。

 

サロン案内は下のボタンからどうぞ。

 

サロン案内はこちらから

 

 

 

dai

dai

おすすめ記事

1

子どもってまずは自分のために生きてるじゃないですか。 食べたいときに食べ、寝たいときに寝ますよね。王 ...

2

子どもにはずっと輝いていてほしいですよね   幼いころ、世界は輝いて見えるんですよ。 曇っ ...

3

私は特別支援学校で先生してました。 障害のある子どもたちは、もっと気力に満ちた子になれるんですよ。 ...

-生き甲斐と絆を深める基礎知識
-

Copyright© やさしいお母さんになる方法 夢へのenzin , 2017 AllRights Reserved.