やさしいお母さんになるには

優しいお母さんになるには頭と心のバランス

更新日:

photo by mugenai

私たちの行動は頭と心が決めています。

頭は「こうすべきだ」と命令し、心は「こうしたい」と躍動します。

 

「こうたしたい」という想いで生きていけるほど世の中は甘くはないのかもしれません。

ただ「こうすべきだ」が全てになると、それは機械と同じです。

 

放っておくと心は硬くなります。

硬くするのは「こうすべきだ」という頭からの命令です。

 

頭と心のバランスを意識しましょう。

 

考えすぎて心がカチコチになる前に柔らかく。

心躍ること、心惹かれるもの、心ときめくことをしましょう。

 

人間の本当は心にあります。頭にはありません。

 

頭で心を支配するもはやめましょう。

心のために頭を使いましょう。

 

するとどうなるか。

 

お子さんやご家族の心のカチコチ具合が分かってきます。

いけすかない職場やお客さん、近所の人の心はカチコチなのが分かります。

 

やがて発想が自由に、心が軽くなります。

今まで腹が立っていたことが「まぁいいか」と思えてきます。

 

その姿に周りは笑顔になります。

それを見たあなたは周りをもっと喜ばせたくなってきます。

 

そんなとき、貴方は優しいお母さんになっています。

 

 

 

意識を心に向ける授業

このブログ夢へのenzinでは動画配信・メール相談も承っています。

 

動画配信ではクイズ形式や実際例を通して、授業をしています。

頭の中にある常識が実は曖昧であること、そして意識を心に向けてもらう授業です。

 

メール相談は私との1対1のやり取りです。

家庭、職場、子育ての悩みなどのご相談承ります。

 

動画配信は初月無料となっています。気に入らなければその月に解約していただいて構いません。

動画配信・メール相談の案内は下のボタンからどうぞ。

動画配信・相談はこちらから

dai

dai

おすすめ記事

1

子どもってまずは自分のために生きてるじゃないですか。 食べたいときに食べ、寝たいときに寝ますよね。王 ...

2

子どもにはずっと輝いていてほしいですよね   幼いころ、世界は輝いて見えるんですよ。 曇っ ...

3

自信ってどうやって身につくと思いますか。 誤解が多くあるなって思いますが「出来るようになったら自信が ...

4

私は夢を持ちたいと願う人ですが、夢を忘れた時期もあります。 心が折れて、しばらくは夢や目標に関する本 ...

5

私は特別支援学校で先生してました。 障害のある子どもたちは、もっと気力に満ちた子になれるんですよ。 ...

-やさしいお母さんになるには
-

Copyright© やさしいお母さんになる方法 夢へのenzin , 2017 AllRights Reserved.