ありのままの子育て

神様が見えない理由?「見えるもの」「見えないもの」どっちが大事?

更新日:

目に見えるもの、耳に聞こえることってそんなに大事でしょうか。

お金や身長や体重や地位や名声や生まれた場所や人種に話す言葉など。

 

私たちは外見やお金など目に見えるもの、耳に聞こえるもので分けて、集め、優劣を競います。

 

でも私たちが本当に欲しいのは見えず聞こえないもの。

友情だったり、愛情だったり、夢や目標や小さな親切、誠実さなどのはず。

 

神様は何故見えず、聞こえないのか。

それは神様が見えて話したら「人間は心だ」ということに気づけないからかな、と思います。

 

心の中に神様はいるということ。

 

心をみたらみんな同じ。

何万年も、世界中どこででも。みんな同じことで悩み、心を求めている人類です。

 

目と耳で考えたらみんな違います。

人種、富豪と庶民、社長と社員、先生と生徒、親と子、健常者と障害者。

みんな自分とは違う人間です。意識すれば対立してしまう。

 

神様は人がそのことに気づくまで隠れているんじゃないか。

見えるもの、聞こえるもの、理屈ばっかりで「やれやれ」と思っているんじゃないか。

そんなことを思うこの頃。

 

 

今日の昼はラーメン食べました。こってり味が学生時代からの好物。まいうー

 

dai

dai

おすすめ記事

1

子どもってまずは自分のために生きてるじゃないですか。 食べたいときに食べ、寝たいときに寝ますよね。王 ...

2

子どもにはずっと輝いていてほしいですよね   幼いころ、世界は輝いて見えるんですよ。 曇っ ...

3

自信ってどうやって身につくと思いますか。 誤解が多くあるなって思いますが「出来るようになったら自信が ...

4

私は夢を持ちたいと願う人ですが、夢を忘れた時期もあります。 心が折れて、しばらくは夢や目標に関する本 ...

5

私は特別支援学校で先生してました。 障害のある子どもたちは、もっと気力に満ちた子になれるんですよ。 ...

-ありのままの子育て

Copyright© やさしいお母さんになる方法 夢へのenzin , 2017 AllRights Reserved.