スポンサーリンク

みんなでコマ回し

「操作はシンプルなのがいい」

「ワイワイ遊ぶのが好き」

比較的障害の重い知的・身体障害ある子の遊びに良いと思います。

 

今回、私の玩具遍歴でも最高コスパのモノをみつけました。

こちら!

読みにくくてすみません。光るコマです。

販売はダイソー。1個100円です。

 

コマ回しといえばベイブレードがありますが、あちらは紐を引っ張る動きが必要。

こちらはボタンを押すだけでOK。しかも押し心地軽い軽い。

↑押し心地軽そうな雰囲気伝わってきませんか?無理?

 

私は重度重複障害の子どもの担任したことあります。

脳背麻痺など身体機能に制限ある子の遊びを探していました。

ボタン式のコマ回しを買ったことあるんです。

でも硬い。押せない。

結局は先生と一緒に押すことになり、それはそれで盛り上がりました。

 

これは一人で押せます。

しかも光って音が鳴るんですよ!

↑「光って鳴ってる」と想像してください。

 

「なんでコイツ興奮してんだ?」と思うでしょうが私、玩具遍歴長いのです。

コマ回しシリーズかなり持っています。5,000円分くらいは買ったでしょう。

 

光って、鳴って、押し心地軽いの3拍子揃ったのは初めてです。

しかも100円て。

 

操作も簡単です。

セットはこんな感じになってます。

緑がねじで黄色がコマ。

くっつけて回転させて回します。回す力も軽い。良い感じ。

 

こういう感じでボタンを押すことで回転させるわけです。

 

コマ回しは一人でも楽しめますが、二つ用意すれば対戦も出来ます。

お父さん、お母さん、ご兄弟や友達とコマ勝負することが可能なわけですよ。

 

「やったー勝ったー!」という感動がそこにあります。

コマ回しで大人や先生に勝つことが出来るわけです。

お子さんのキャラにもよりますが少年の心と言いましょうか。

わんぱくな気持ちたっぷりのお子さんとやってみてください。

お子さん、勝ったら喜びますよ。保障します。

 

コマ回しをする際は台が必要ですよね。

以前はベイブレードのスタジアムを使用していました。

こういうのです。2000円あれば買えます。

こちらの方が立派なんですが、高い&大きい。

 

要は調理に使うボールのようなのがあればいいわけですよ。

 

「デカい皿でいいんじゃないの?」と思ったので探してきました。

ダイソーで買えるレンジプレート。お値段こちらも100円。

 

で、やってみたわけですよ。

 

うん、写真では全然分からないので動画にしてみました。

 

 

二つ同時にして対戦形式でやってみました。

ルールは「コマが相手より長く回っていた方が勝ち」

 

光と音で、例えば車椅子に乗った子でも状況が分かりやすい。

ボタンの押しも柔らかです。

 

これが100円て驚異じゃないですか??

 

・・・いや、おもちゃ屋めぐりしない人には分かんないですね。

私からすれば驚異なんですよ。

「500円でも俺買うわ」という感覚です。

 

重度重複障害ある子に感動体験を!

勉強や課題を頑張るのも成長ですが、感動するのも成長です。

人生観がガラリと変わったり、前向きになる効果があります。

 

今回紹介した光るコマ。

これを使って誰かと勝負したり、遊んだり。

「スイッチ操作が好き」

「男の子的な笑いや遊びが好き」

「友達とワイワイしたい」

そんな子に感動を一つ提供出来ると思います。

 

しかもお値段総額324円(税込み)

全部ダイソーで揃います。

こんなコスパの良い玩具は久しぶり。

 

ゲラゲラ笑いあう子どもたちが増えれば嬉しいです。