心を育てよう

楽しいことで自分と向き合う。高速道路で東京へ。ソフト三昧の旅。

投稿日:

ただ今、東京に来ております。

移動手段は関西から高速道路使っての車です。新幹線とほぼ同額で時間は3倍はかかっています。

 

無駄ですね。

 

ただ、私にとっては意味のある話です。

私は小学校の高学年ころ、高速バスでディズニーランドへ行ったことがあります。

父親が勤めていた会社の旅行チケットが当たったということで深夜の大阪~東京までのバスでの移動でした。

 

これが非常に楽しかった。

 

私には兄がいますが、未だに「あれは楽しかったな」と互いの想い出話に出てくる話題です。

ただ私の記憶は「高速道路のサービスエリアめっちゃ楽しい」というディズニーよりも、移動の方に思い出があります。

 

サービスエリアには各地方のお土産品や風土があって、各エリアの違いが面白いものでした。

 

変わってるでしょ?

 

ディズニーランドよりも、高速道路のサービスエリアに興奮していたのです。

ただ好きなものとはそんなものです。

自分にとっては非常に楽しかったのですが、他人からすれば「??」なものです。

私の親も「ディズニーよりも高速道路の方が楽しかった」といえば「??」でしょう。

 

小6に返ってみる

大阪から東京までの高速バスの旅。

私はなぜかサービスエリアでソフトクリームを下りるごとに食べていました。

3,4個は食べたと思います。何故かは分かりません。

 

このソフトクリームが非常に美味しかった。

 

今回の高速道路使っての東京行きでそれを再現することにしました。

サービスエリア(以下SA)下りる毎にソフトクリーム買っていきます。

 

土山SA(滋賀)で夕張メロンソフト

すみません。食べ終わってから「あ、写真・・・」と気づきました。

県的には滋賀ですが、なぜか北海道の夕張メロンソフト。

 

藤枝SA(静岡)で抹茶ソフト

こちら大変、和テイストあるSAでした。こちら静岡県です。

静岡といえばお茶が名産。

というわけで。

抹茶ソフトです。

 

新清水SA(静岡)でメロンソフト

静岡で抹茶ソフト食べてまた静岡の新清水SAです。

静岡県で清水といえば、そう富士山ですよ。

新清水SAで富士山が見れることは事前にネットで調査済み。展望台もあるそうで。

 

静岡のSA連発ですが、新清水SAへGOです。

霧で覆われて何も見えやしねぇ。

 

展望台も確かにあったんですけどね。

まぁ、登っても何も見えませんわな。

 

諦めて新清水SAへ入ることに。

付近にバイクメーカーの工場があるようで、展示がされてありました。

男心くすぐるマシンが沢山あってテンション上がります。

 

そしてここのソフトが絶品。

メロンソフトですが美味しさはここが一番でした。値段は他のSAが300円超えるなか、ここはお安く280円。

しかもウェハースまでついてきますよ、奥さん。

 

お店の方も非常に良い雰囲気で、気持ち的にも美味しい。富士山見れなかった憂鬱も解消しました。

ありがとう、清水SA。来て良かったよ。

 

中井SA(神奈川)でミックスソフト

最後は神奈川県の中井インターです。

バニラとチョコのミックスでどこにでもある定番ソフト。味も値段も定番品質でした。

 

まずは楽しいことから

一日でソフト4つと他人からすればセルフ罰ゲームしてるよな高速道路の旅ですが、これが楽しい。

他人からすれば「馬鹿じゃないの?」なんですけどね。

 

私はブログ書く用にメモ用のノートを常に携帯しています。

思いついたらノートに書き殴るのですが、こうやって楽しい旅するとアイデアが浮かぶ、浮かぶ。

 

楽しいこをすれば前向きになります。

一週間に一度は必ず、出来れば3日に一回は必ず楽しいことやりましょう。

 

仕事や宿題などの「しなければ」ばかりだと、本業にも悪影響が出ます。

 

ちょっと離れて自分だけの「楽しい」をやってみてください。

発想が変わり、物事がはかどりますよ。

 

dai

dai

おすすめ記事

1

子どもってまずは自分のために生きてるじゃないですか。 食べたいときに食べ、寝たいときに寝ますよね。王 ...

2

子どもにはずっと輝いていてほしいですよね   幼いころ、世界は輝いて見えるんですよ。 曇っ ...

3

自信ってどうやって身につくと思いますか。 誤解が多くあるなって思いますが「出来るようになったら自信が ...

4

私は夢を持ちたいと願う人ですが、夢を忘れた時期もあります。 心が折れて、しばらくは夢や目標に関する本 ...

5

私は特別支援学校で先生してました。 障害のある子どもたちは、もっと気力に満ちた子になれるんですよ。 ...

-心を育てよう

Copyright© やさしいお母さんになる方法 夢へのenzin , 2017 AllRights Reserved.