ありのままの子育て

子どもの話を聞こう。仲良くなるには教えるのではなく聞くこと。

更新日:

photo by Jeremy Wright

子どもがしてほしいことって自分の話を聞いてほしいんですよ。

スゴイ話を聞きたいのでなくて、自分のことを話したい。

あまりに聞いてくれる環境がないので「僕は(私は)話しいんだ」にすら気づけていない。

 

先生も大人も「勉強しなさい」「宿題やったの?」と言ってばかりで子どもの話は「あーそうだね」と流しますよね。

もちろん流さない人もいますが、流す大人が圧倒的に多い。

 

ゆえに子どもたちは話すことを諦めるのです。

 

「この子は幸せになってほしい」

「我が子と仲良くなりたい」

「優しいお母さんになりたい」

 

そう願われる方は「話す、教える」というスタイルから一歩引いて見てください。

「優しく教える」「分かりやすく教える」がよくあるじゃないですか。

根本から違っていて「子どもの話を聞く」のが基本です。

 

例えば、お子さんが学校で仲間はずれにされてしまった、先生が嫌だ、そんな強いストレスを抱えているとします。

「こうすればいいんじゃない?」と正論を言っても表情が変わらないはずです。

 

「あなたはどうしたいの?」と話を聞いてみてください。

大人の意見がぐっと抑えて、聞くだけです。慣れないウチは意見は一切言わないくらいが丁度いいでしょう。

 

お子さんが夢中に話し始めて、終わったときの表情が変わってきます。

声の抑揚も違ってくるはずです。

 

実は子どもたちは大人に話したいことが山ほどあるんですよ。

先生は「くだらない。これをしなさい」と教えてばかりだから、子どもたちは話すことをやめるんです。

 

ただ「さぁ、何でも聞いてあげるから話しなさい」でもダメなんです。

悩みを話し合うことは親子の共同作業なんですよ。

 

話しやすい雰囲気をつくってあげる。

日常からそんな気持ちを抱いておく。日々の積み重ねから始まるんです。

 

話をする際は向かいあってもいいですが、ドライブみたいなお互いが前を向いている状態がいいですよ。

身体の動きは心の動きと連動しています。

前進しながら話す方が、内容も前向きになります。

もちろん歩きながらでもOKです。

 

悩みの話し合いは親子の共同作業と言いましたが、お母さん自身が悩みや弱い部分を見せるのも有効です。

「腹割って話す」というじゃないですか。

動物がお腹を見せるのは、心を許している証拠のように、大人から腹を見せるんです。

子どもは親を完璧な存在のように思っているので「え?そうだったんだ!」とビックリするでしょう。

同時に「弱い自分を出してもいいんだ」と思えてきます。

 

今、世間ではバッシングが多いじゃないですか。

相手の立場関係なく言ったモノ勝ちです。これって「話を聞くんだ」という教育を受けてきてないからです。

 

今まで、散々に教え、言われてきたから聞く姿勢をもってないんですよ。

 

逆に言えば「子どもの話を聞くこと」で問題はかなり解決します。

「教えるんじゃない。聞くんだ」

この姿勢で親子関係は別次元になりますよ。

子どもたちは本当は話したいんです。ぜひ聞いてあげてください。

 

 

親と子をつなぐ新しい基準。ありのままの教育

このブログ夢へのenzinでは「サロン」を開いています。

サロンとはネット上で集まるカルチャースクールです。

 サロンでは以下のコンテンツをご提供いたしております。

 

・動画配信(月4回。後からの視聴可)

・掲示板利用(ブログでは言えない話や読者さん同士の交流など)

・メルマガ発行(不定期発行)

・メール相談、LINE・Skypeによる個別相談(別途費用)

 

料金は月額500円。初月無料です。

ビジネスですが「人と人とお付き合い」を心がけています。

「合わないな」と感じられたのでしたら無料期間中に解約していただいて本当に構いません。

 

夢へのenzinでは「この子が幸せになるためには?」をテーマに情報配信しています。

好きと思いやりを育むことで、子どもたちはもっと輝けます。

 

サロン案内は下のボタンからどうぞ。

 

サロン案内はこちらから

 

 

 

dai

dai

おすすめ記事

1

子どもってまずは自分のために生きてるじゃないですか。 食べたいときに食べ、寝たいときに寝ますよね。王 ...

2

子どもにはずっと輝いていてほしいですよね   幼いころ、世界は輝いて見えるんですよ。 曇っ ...

3

私は特別支援学校で先生してました。 障害のある子どもたちは、もっと気力に満ちた子になれるんですよ。 ...

-ありのままの子育て
-

Copyright© やさしいお母さんになる方法 夢へのenzin , 2017 AllRights Reserved.