やさしいお母さんになるには

「自分はダメな人間」は幻想。人間に白も黒もない。

更新日:

photo by Ryan Cadby

年始によくやる「芸能人格付けチェック」というテレビ番組ご存知でしょうか。

「1000円のワインと10万円のワインはどっち?」など大衆品と一流品の見分けをする番組です。

 

普段贅沢な暮らしをしている人でも違いを見分けるのは困難。差は微々たるものであることが分かります。

 

お金持ちになったら困りそうなことあげてみましょう。

 

「財産目当ての人が近づいてくる」

「相続の際は兄弟でもめるかもしれない」

「なくなる恐怖感が強い」

「そもそもそんなに沢山使えない」

 

といったところでしょうか。

 

世間的にお金持ちはいいとされています。

 

でも「お金があれば悩みはなくなる」は幻想

お金持ちになったら問題が変わるだけで悩むことには変わりません。

 

世の中には「完全な白も完全な黒もない」と思いませんか?

 

辛い経験や教育によって「自分はダメな人間だ」「楽しむに値しない」と思い込む人がいます。

 

でもあなたは真っ黒じゃないんですよ。それは幻想。

あなたには価値があります。日々を楽しんでください。

dai

dai

おすすめ記事

1

子どもってまずは自分のために生きてるじゃないですか。 食べたいときに食べ、寝たいときに寝ますよね。王 ...

2

子どもにはずっと輝いていてほしいですよね   幼いころ、世界は輝いて見えるんですよ。 曇っ ...

3

私は特別支援学校で先生してました。 障害のある子どもたちは、もっと気力に満ちた子になれるんですよ。 ...

-やさしいお母さんになるには
-

Copyright© やさしいお母さんになる方法 夢へのenzin , 2018 AllRights Reserved.