ありのままの子育て

他の先生は知らない秘訣。どんな生徒とも仲良くなる方法

更新日:

学校で先生として子どもらと接しているとき。

念仏かのように心の中で唱えているフレーズがありました。

これです。

 

「あなたの人生なんだからあなたが決めなさい」

 

ただ振り返ってみればこれって学校の先生としては異端。

 

「あなたはこう生きるべきだ」

 

これが先生の在り方・・じゃないな。

圧倒的多数のよくある考え方です。「指導」って言いますからね、先生は。

 

「あなたの人生なんだからあなたが決めなさい」

 

私はこの考えを他の先生と共有したことがなかった。

かろうじて2人くらいでしょうか。

 

何が言いたいかというと3度目ですが

 

「あなたの人生なんだからあなたが決めなさい」

 

という原則でやっていたら良いことが沢山起きたんです。

時間はかかります。見た目はいい加減にやっているように見えます。

 

でも子どもたちには、心と向き合い、自分の人生を歩んでいる実感があったはずです。

だから”お礼”として私のことを好きになってくれて、助けてくれたんだと思っています。

 

四度目ですね。

 

「あなたの人生なんだからあなたが決めなさい」

 

オススメですよ。

心の中で念じてみてください。

 

dai

dai

おすすめ記事

1

子どもってまずは自分のために生きてるじゃないですか。 食べたいときに食べ、寝たいときに寝ますよね。王 ...

2

子どもにはずっと輝いていてほしいですよね   幼いころ、世界は輝いて見えるんですよ。 曇っ ...

3

私は特別支援学校で先生してました。 障害のある子どもたちは、もっと気力に満ちた子になれるんですよ。 ...

-ありのままの子育て
-

Copyright© やさしいお母さんになる方法 夢へのenzin , 2018 AllRights Reserved.