雑記

障害とか特別支援とか全然関係ない。年末年始は沖縄でご飯ばっか食べてる話。

投稿日:

今年も残すところあと一日となりました。

 

今回障害とか特別支援とか自分らしく生きるとか全く関係ない話ですので覚悟?してくださいね。

「正月やることがない」という人の暇つぶしにでもなれば幸いです。

 

私、沖縄に親戚おりまして年末年始は沖縄にいること多いのです。

この時期にマジメな話書くのも何だかなーというか、私自身ここにいると書く気が起こりません(笑)

 

というわけで今回この年末に行った沖縄スポットを紹介いたします。

 

安すぎる沖縄のステーキ

私、小学生のころから沖縄へ行っております。

小学校高学年のころ、母親に連れられて、どこぞの小さいレストランで食事をしました。

沖縄ってステーキが非常に安いのですが、小学生の私はステーキを注文。

 

これがめちゃくちゃ美味かったのです。

値段もファミレス値段並みでした。「沖縄すげー!」と感動したものです。

 

だから沖縄といえばステーキなのです。

 

というわけで宿泊は北谷だったのですが、ミセスマーコのアメリ感・アメリ館というところへ行ってきました。

このレトロな感じが非常にいいのです。

観光客向けのキレイで整ったお店ではなくこういうオーナーのセンスがうかがえるものが好きなのです。

時間がランチタイムだったので「1000円の和風ステーキ」を注文。

1000円ですよ、1000円。安すぎ。

そしてきたものが・・・

ステーキ、ライス、デザートのパイ、アイスティー(コーヒーでも可)ついて1000円です。

約20年前に行ったレストランより安い。どーなってんだ、沖縄(笑)

 

ステーキもさることながらパイが美味しかったです。

 

ステーキ1000円という格安だったので、帰りにパフィ(たぶん)という名前のお菓子を買って帰りました。

これが美味い。写真はこちら。

「これお土産屋で売ればかなり儲かるんじゃないか」と思えるくらい。

保存ききそうなので、お土産にいけると思うのですが。

 

カツサンドが激ウマ

また北谷にあるレストランです。

ステーキハウス金松というお店。これまたレトロで私好み。観光客向けよりも地元の人が行くようなお店が好きなのです。

行ったのが朝だったので、さすがにステーキは重い。

チャプスイという何が出てくるかさっぱり想像出来ないメニューがありましたが、無難にカツサンドを注文。

これまた美味。これバンズも美味しいんですよ。シンプルな味付けだと思うのですがそれが良いのです。

ボリュームも十分。これで530円ですからね。さすが沖縄。

 

もやしだらけの前田食堂の牛肉そば

この金松でカツサンド食べたあとは沖縄北部の名護に用事がありまして。

名護で用事済ませたあと、前田食堂の名護支店へ行ってきました。

ここは有名ですよね。ガイドブックにも載るくらい有名ですから。

そばが見えないですね(笑)

味は胡椒がきいてて辛めのそば。大人向けかな。

 

ちなみに金松でカツサンド食べた1時間30分後に前田食堂で牛肉そば注文しています。

 

何にも考えずに牛肉そば注文しましたが、この量はヤバい。

「しまった。食べられるかな」

と心配になりましたが・・・

 

大丈夫でした。

見た目先行で有名になっている牛肉そばですが味もなかなかのもの。

お店の中も観光客よりも地元の人で賑わっていました。

 

注文してすぐ出てきて、量も多いのでサラリーマンの昼食にぴったりですね。

お値段は700円。

 

おっぱソフトって何だよ!

名護の帰りにお土産でも見るか、と思い許田の道の駅へ。

おっぱソフトというソフトクリームを発見。

許田についたのは前田食堂で牛肉そば食べた15分後くらい。

ただ胡椒のきいた牛肉そばの感覚が残っています。ここは甘いものが食べたい。

しかし、カツサンドと牛肉そばが入っている私の消化器官は「NO」と言っています。

 

「どうしよっかなー」とソフト屋の看板見たら・・・

おっぱソフトクリームmini210円とあります。

 

「いいから食ってみ」

と言われた気がします。ソフトminiを注文。

大盛りばっかり食べていたのでこのサイズには安心。

ただ胃袋からは「ギブアップ」という声が聞こえてきますが。

 

ちょっと仕事してみる

えー、ついで感ありありですが。

道の駅許田では車椅子に乗る人のための駐車場とスロープがありました。

中は広くないですがおっぱソフトや天ぷら、サーターアンダギーなどは屋外で売っているので中に入らずとも買えます。

 

それでは良いお年を

というわけで沖縄からでした。

ね、読んでも何もなかったでしょ(笑)

 

来年からも随時更新いたします。

 

みなさま良いお年をお過ごしください。

 

dai

dai

おすすめ記事

1

子どもってまずは自分のために生きてるじゃないですか。 食べたいときに食べ、寝たいときに寝ますよね。王 ...

2

子どもにはずっと輝いていてほしいですよね   幼いころ、世界は輝いて見えるんですよ。 曇っ ...

3

自信ってどうやって身につくと思いますか。 誤解が多くあるなって思いますが「出来るようになったら自信が ...

4

私は夢を持ちたいと願う人ですが、夢を忘れた時期もあります。 心が折れて、しばらくは夢や目標に関する本 ...

5

私は特別支援学校で先生してました。 障害のある子どもたちは、もっと気力に満ちた子になれるんですよ。 ...

-雑記

Copyright© やさしいお母さんになる方法 夢へのenzin , 2017 AllRights Reserved.