先生とのトラブル

迷惑かけてもいい。先生に伝えると喜ばれる魔法の言葉。

投稿日:

先生には迷惑かけてもいいので「ありがとう」と伝えてください。

どんな生徒でも保護者でも、その一言で疲れは吹き飛びます。

 

私が支援学校で先生をしていたとき飛行機での修学旅行がありました。

具体的に書くと本人を断定してしまうので書けませんが、空港、観光地、宿泊先のホテルでと好き放題やってくれる子がいました。

3泊4日の過程でしたが、一日目の夜に「これがあと3日か続くのか・・」と途方に暮れたのを覚えています。

 

とはいえ無事に学校に到着し旅行は終了。

解散式のあと、その子が「楽しかった。ありがとう」と言ってくれ、全てが報われた気持ちになりました。

「苦労した甲斐あったな」と思えたからです。

 

また卒業式の際は「修学旅行が一番の思い出」と話してくれていました。

その子との写真は今でも私の宝物になっています。

 

「人に迷惑をかけてはならない」

この言葉は間違っているわけではありません。でも正しくもない。

 

誰にも迷惑かけないで生きる、かけられないで生きる人生は寂しいものです。

迷惑かけて苦労して、悩んだ時間の分、相手の存在は大きくなります。

 

子育てだってそうじゃないですか。

小さい頃のワガママなのに、何も出来ない幼児期を世話するからこそ、関係は深まります。

 

担任の先生が超極悪人なら話は別ですが、普通かちょっと変くらいなら迷惑かけましょう。

そして卒業式などで「先生ありがとう」と感謝を伝えましょう。

メッセージカードや花束でも贈ればなお喜ばれます。

 

先生やっていての喜びは「ありがとう」と言われたときです。

先生の勲章は「どれだけ生徒の役に立ったか」です。その思い出が誇りなんです。

 

迷惑と感謝のやり取りで相手の存在は大きくなります。

どうぞ、ご遠慮なく。

photo by Chris Cooper

 

 

子どもを輝かせる方法

このブログ夢へのenzinではインターネット上での「サロン」を開いています。

 

「サロンとは何か?」と言いますと「ネットで集まるカルチャースクール」です。

「優しいお母さんになる方法」と銘打って毎週、動画配信による授業を行っております。

サロンでは以下のコンテンツをご提供いたしております。

 

・動画によるネット授業(月4回。後からの視聴可)

・掲示板利用(ブログでは書けない話やプライベートな部分も話しています)

・メール相談、LINE・Skype相談※割引価格にて提供いたしております

 

料金は月額500円かつ初月無料です。

ビジネスですが「人と人とお付き合い」を心がけています。

「合わないな」と感じられたのでしたら無料期間中に解約していただいて本当に構いません。

 

私はこのブログ・サロンを通して「子どもを輝かせる教育」を提唱しています。

 

想像してみてください。

 

「もっと相手を喜ばせたい」

「側にいれるだけで幸せ」

「子どもと心の繋がりを感じる」

 

そう思えるようになったご自身を。

この世で最も幸せな親とは子どもを輝かせた親です。親孝行とは子どもを輝かせたお礼です。

 

私は元学校の教員でもあります。

学校教育の特徴を話した上で、子どもを輝かす方法をお話します。

 

「心が輝く瞬間をみたい」

そう願う方は下のボタンからどうぞ。

サロン案内はこちらから

dai

dai

おすすめ記事

1

子どもってまずは自分のために生きてるじゃないですか。 食べたいときに食べ、寝たいときに寝ますよね。王 ...

2

子どもにはずっと輝いていてほしいですよね   幼いころ、世界は輝いて見えるんですよ。 曇っ ...

3

自信ってどうやって身につくと思いますか。 誤解が多くあるなって思いますが「出来るようになったら自信が ...

4

私は夢を持ちたいと願う人ですが、夢を忘れた時期もあります。 心が折れて、しばらくは夢や目標に関する本 ...

5

私は特別支援学校で先生してました。 障害のある子どもたちは、もっと気力に満ちた子になれるんですよ。 ...

-先生とのトラブル
-

Copyright© やさしいお母さんになる方法 夢へのenzin , 2017 AllRights Reserved.