「 想いを育てる 」 一覧

「学校行きたくない」と言われた時に。ルールより大切なもの。

2017/10/07   -不登校
 

お子さんが「学校に行きたくない」と言ってきても慌てなくて大丈夫です。   「嫌だという気持 ...

英才塾や私立は必要ない!公立学校で個性を伸ばす方法。

社長は個性が大事です。社員は忠実さが大事。 立場によって求められる能力は違います。   そ ...

子どもの泣き声が恐怖に聞こえる。必要なのは正解ではない。

子どもの泣き声が恐怖に感じる。 泣いている姿を見たら「私はダメな親だ」と思ってしまう。   ...

残酷な描写のゲームや漫画は禁止させた方がいいのか。

ゲームや漫画など表現上、好ましくないものがあります。 子どもが夢中でゾンビを倒すゲームなどしてたら「 ...

手助けは無用。特別支援学級に通う子が文化祭で頑張れる家庭での支え方

支援学級に通う子に限った話でもないですが。文化祭や学習発表会を有意義なものにするための方法です。 気 ...

気弱な子でも大丈夫。今のままで自信をもってもらうコツ。

「 ウチの子、気が弱くて心配・・・」 「気をつかってばかりだけど大丈夫かな」   心配なさ ...

スマホを子どもに持たせると危険?ルールの前に教えることがある。

  「子どもにスマートフォンを持たせるのは危険だ」 「SNSは悪だ。禁止させるべきだ」 正 ...

「言ってダメなら諦める!」子どもへの優しさの教え方。

勉強と優しさは学ぶ原理はほぼ同じ。   まず勉強を学ぶには下地が必要です。   ...

子どもの話にイライラする!優しく気持ちをうけとめるコツ。

「子どもの話を聞いているとイライラする」   アドバイスを受けて子どもの話を聞いてみた。で ...

みんなが忘れているもの。学校に通う子どもたちには必要なのは規則か夢か。

今の子どもたちに必要なのは夢です。 学力でも規則でもない。自身の夢と世の中に対する希望が足りていませ ...

私たちは教えすぎていることに気づいていない。

見込み違い、計算違いは山ほどあります。 この記事書いているの9月28日。最近、新聞を賑わせている話題 ...

先生から「家でも厳しくしてください」と言われてやると失敗する

先生という仕事には暗黙のルールがあります。 それはお互いの指導方針には口だししないこと。その理由は多 ...

笑顔で卒業してほしい。不登校を防ぐ親の心得。

夏休み明けの不幸な事件など「学校に行きたくない」と悩み、不登校になる子がいます。 そんな子どもたちの ...

子どもの障害は親のせいではない。今を充実させることで未来は変わる。

お子さんに障害あることが分かったとき「私のせいでこうなった」という発想になりやすいと思います。 でも ...

高校から特別支援学校に入学。不登校や暴力行為に至るのはなぜか。

2017/04/24   -不登校
 

「こんなはずじゃなかった」という理由で、入学後に暴力や不登校になる子がいます。 その中で「先生のスス ...

障害への療育に疲れた。生き甲斐を見つけると全てが変わります。

障害への療育に疲れたなら、減らしても、やめてもいいと思っています。 もちろん、個人によって事情は違う ...

Copyright© やさしいお母さんになる方法 夢へのenzin , 2017 AllRights Reserved.