「 想いを育てる 」 一覧

幼い頃に現実を知ることが大事なんだろうか。

もちろん、現実を知らないと生きていけないのは事実なのですが。 ただ現実だけで生きたら、人生つまらない ...

優しくなれるのが大事です。

先生って7,8割はどこにでもいるような一般人で善い人です。 私は内部にいましたが、割合でいえば善い人 ...

子どもの嘘に気づいたときは。

お子さんの嘘に気づいてしまったときは、優しい子に育てることを意識してください。 嘘は相手のためなら、 ...

優しいお母さんになるには自己流が一番。

愛情のないお母さんはいないと思っております。 ご自分を責めるより「自己流で出来てないんだな」と振り返 ...

中学生の反抗期。腹が立つなら家庭の役割を見直す。

私は小学校のころ、先生からの質問には「はーい!」と手を挙げていました。 「俺に当ててくれー!」とばか ...

子どもの話を聞こう。仲良くなるには教えるのではなく聞くこと。

子どもがしてほしいことって自分の話を聞いてほしいんですよ。 スゴイ話を聞きたいのでなくて、自分のこと ...

学校に通う子に伝えてください。自信を持てる価値基準はいくらでもある話。

学校に行けば自信はなくな方が多いものです。 学校の基準は「成績」「運動」「社交性」「目立つこと」あた ...

ついやってないですか?子どもとの仲を深める「心の宝物」の話。

子どもの頃の宝物って今から思えばくだらないものでなかったですか。 私はプラモデルや自前のバズーカ砲が ...

学校に通う子どもたちを照らす新基準。

私には夢があるんです。子どもの笑顔がずーっと続くようにしていきたいんです。 小学校くらいまでは「弾け ...

勉強や進路に意欲がない。押しではなく引きの意識。

「押してダメなら引いてみろ」と言いますよね。 お子さんが勉強への意欲を失ったり、進路で迷ったりしたら ...

勉強や能力は親の役割でない。好きを育むことでお子さんの道は拓かれます

私は大学受験の際、勉強に集中出来ませんでした。 「勉強方法が悪いんじゃないか」 そう思って参考書を調 ...

先生に怒られたとき必見。子どもは想いを見てほしい。

お子さんが学校で喧嘩した、先生から指導された。家に報告が入った。 ご家庭での対応は、どのようにされて ...

障害ある子どもたちを輝かせる新しい基準。

私は特別支援学校で先生してました。 障害のある子どもたちは、もっと気力に満ちた子になれるんですよ。 ...

校則違反や先生への反抗より大事なもの。思いやりこそが社会性です。

先生に反抗したり、校則違反したり。 「ウチの子、大丈夫なのかな??」と不安になるんじゃないかな、と思 ...

子どもに心の豊かさを提供する。新しい地図ならぬ新しいコンパス

私は夢を持ちたいと願う人ですが、夢を忘れた時期もあります。 心が折れて、しばらくは夢や目標に関する本 ...

子を愛せなくなるのはなぜ?我慢は優しさに蓋をします

私は先生という仕事を通してですが、優しかった時期と、そうでない時期がありました。 優しくなれなかった ...

不登校への理解。「頑張る」と「我慢」のすり替えが成長を止める。

学校越えて日本中で頑張ると我慢がすり替わっています。 頑張るの中には夢が含まれています。「夢に向かっ ...

夢は中学生くらいから忘れる。家で話を聞いてあげると元気になりますよ。

お子さん自身も気づかないので、親御さんが注意してあげると後々に感謝されると思います。 中学生くらいに ...

優しいお母さんになるにはワガママになろう。

優しさとワガママは相反するように聞こえますが、両立するものです。 趣味のように、遊びのように優しくな ...

小中学校の友人トラブル。憎しみは試験問題。解けた先にご褒美がある。

未熟者ですが、棚上げということでお話します。 近所や職場でも何でも「腹の立つ人」いますよね。 私自身 ...

Copyright© やさしいお母さんになる方法 夢へのenzin , 2017 AllRights Reserved.