スポンサーリンク

 付き合う人で変わる

運営者の私より、出まくっているかもしれません、悟志君。

最近彼はノッっています。言葉に覇気があり、何かしらやるだろう雰囲気。

そんな彼と会ってきました。

良い表情ですが、数ヶ月前は浮かない顔をしていました。

 

その時期、私と彼は半年以上疎遠になっていました。

半年以上ぶりに会ったとき、彼はこう言っていました。

 

「僕は経験をつまなきゃならない」

「経験を積んだら自分の話が出来るだろう」

これは彼の言葉ではないでしょう。

 

誰でも周りから影響を受けます。

当時の彼の言葉は、本心から出たものではないでしょう。

 

「他人の言葉を自分の言葉のように言っている」

私にはそう思えました。

 

彼には夢があります。

夢は消えもすれば、浮かびもします。

 

原因の多くは人からです。

彼が夢を再び抱くようになったのは、人間関係が変わったからです。

要は私と再会して、頻繁に会うようになったからです。

 

私は相談業をしています。

相談いただくある方は、親御さんとの関係で悩んでいます。

「会いたくないのなら会わない方がいいですよ」と私は伝えました。

驚いた顔をされて「それでいいいんでしょうか?」と尋ねられました。

黙って私は頷きました。

 

あなたが「この人は心地良いな」と思う人は誰でしょうか?

反対に「この人はイヤだ」と思う人は誰でしょうか?

 

「心地良い」と思う人とたくさん会って、話して、関係を深めてください。

その人は、きっとあなたと同じ感性を持つ人です。良い影響を与えてくれます。

 

「この人はイヤだ」

それでも付き合い続けないといけないこともあります。

ただ自分の人生です。

誰と付き合うかは自分で選ぶべきです。選ばないと自分の人生になりません。

 

選ぶ基準は絶対に主観であるべきです。

あなたが心地良いと思えたかどうかで決めてください。

 

この日、私が悟志君と会ったのには理由があります。

彼は今年4月に東京へ行ったのですが、覚醒したかのように気力がみなぎっています。

 

satoshi
自分をアップデートしていきたいんです

そんな事を言うようになってきました。

 

satoshi
いつか東京住もうと思うんです

夢も増えました。

 

そんな彼ですが、再度の東京行きが決まりました。

詳細はまだ明かせませんが、悟志君の一言がとある人を動かしました。

DSC_0088

動かしたことが分かる動画を観てもらっています↑

 

翌日、彼からLINEが届きました。

「昨日は寝れなかったです」とのこと。

 

「人は人から影響を受ける」

誰もが経験し、定番の話なのに、おざなりにされがちです。

 

相手を変えたければ、自分が変わるべきです。

自分を変えたければ、付き合う相手を変えるべきです。

 

妨げているのは何でしょうか。

「イヤでも付き合わなければいけない」という理屈ではないでしょうか。

 

「理屈が先で気持ちが後だ」

そう思ってはいないですか。

 

人は感情の生き物です。人であれば当たり前です。

子どもの頃はみんなが分かっていたことが、おざなりになっています。

 

「気持ちが先で、ルールは後」です。

 

客観的に正しい生き方をして、悟志君が満足するとは思えません。

彼には感情があります。

その先には夢があります。

 

なによりも、彼の夢は「自身の経験を誰かに伝えたい」というもの。

欲望ではなく、その夢には思いやりを感じます。

 

悟志君が「自分の経験を伝えたい」と思ったのは過去からです。

高校生のころは、挫折した後輩を彼は見違えるほどに前向きにさせました。

あるお母さんとお子さんは、彼を慕い「師匠だと思っています」と言ってくれました。

後輩の女の子に自身の経験を話したら、真剣に聞いてくれ「私にも出来るんじゃないか」と思ってもらえました。

 

「自分と関わることで前向きになる人がいた」

この感動を彼はまた味わいたいのです。

 

彼に夢を抱かせたのは人なんです。

 

「誰と付き合うか」

必ず自分で選んでください。

それは「自分の人生を歩むのか、他人になって生きるのか」の選択肢です。