スポンサーリンク

 服装からの成長

「もっとカッコよくなりたい」

「好きな人に褒められたい」

好き、憧れの人から「かっこいい」と褒められる以上の喜びはないでしょう。

 

現在、依頼受けての出張ファッション指南をしております。

今回は私が運営するスポーツ団体の子から依頼受けました。

 

「かっこいい格好でライブへいきたい」

そう願う彼は、鍋田君といいます↓

鍋田君は滋賀県を中心に活動するシンガーソングライターのyokkoさんとロックバンドJERRYBEANSさんのファンです。

彼はどれだけyokkoさんやJERRYBEANSさんが好きなのか。

 

yokkoさんは手話を交えながら歌います。

鍋田君は手話を始めました。

 

yokkoさんはピアノもされています。

鍋田君はピアノを始めました。

 

悪い意味じゃなくて、スポーツ練習とライブが重なれば、ライブを選ぶでしょう。

彼にとって、それほど夢中になれるものなのです。

 

ライブ後はファンとの交流で、少しお話出来ます。

「かっこいい格好をしてyokkoさんとJERRYBEANSに会いたい」

そんな想いがあるようです。

 

大好きなものがある。

最高の自分でもって、憧れの人たちに会いたい。

素晴らしいことです。

自己認識において必ずプラスになります。

 

そんなわけで行って参りました。

お家へお邪魔して服のレクチャー。オシャレのポイントを説明します。

 

何着か試着してもらいました。

何パターンか提案して「これにする!」と選んでもらいました。

ジャケットスタイルで、下はデニム。

 

私は彼を中学生から知っています。ジャケパンスタイルはみたことがありません。

「服を工夫すれば僕はもっとカッコよくなれるんだ」と彼自身の認識は上がったでしょう。

 

この日は、レクチャーして、オススメ服を渡しておしまいです。

翌日は「こんな格好はどう思いますか?」とご質問いただきました。

やる気になっています。

 

ライブ当日

yokkoさん&JERRYBEANSのユニットのライブ当日です。

オシャレになった姿に気づいてくれるのか。褒めてくれるのか。

私もライブへ行って参りました。

 

まずは当日の格好から。

上はジャケット&白シャツ。

下はデニムとスニーカーです。

良い感じ。サマになっています。

「ここまでやって褒められないわけがない」

そう思えて、安心感が増してきます。

ライブ会場入るとN君お知り合いの男性が来られました。

姿見るなり「今日は男前やなー!」と一言。

 

「よっしゃ、これはイケる」と私が確信を持ちます。

だって男性は素で言ってますから。

 

鍋田君自身も「今日の俺かっこいいんだ!」と思ったはず。

風が吹いてきたようです。

 

というわけでライブスタート。

こちらが手話シンガーソングライターのyokkoさん。

・・・写真がお粗末すぎてごめんなさい。

真ん中の男性とキーボードの女性は違います。

ギター、ドラム、右端の男性がJERRYBEANSさんです。分かりにくい。

 

ライブ始まると表情が変わっていました。

こんな表情が出来る何かをみなさんに探してほしいのが、このサイトの主旨です。

誰にでも夢中になれる何かがあります。それこそが人生を拓く鍵なのです。

ちなみに私は彼の元担任です。卒業生のこの表情をみれて一安心。

 

脱線しますが、そんな素敵な笑顔を提供してくれるのがyokkoさん&JERRYBEANSさん。

JERRYBEANSさんは不登校を経験されていて、各地の学校で講演ライブしています。

気持ちに寄り添う歌詞に、ライブ中、涙を流す中学生もいるそうです。

 

ライブ終了後はいよいよご対面。

ハットを被ってさらにキメます。

写真では映ってないですが、右側にJERRYBEANSさんがいます。

気づいてくれました。さて、反応は・・

 

「めっちゃ似合ってるやん」

「かっこいいやん!」

「ドレスコード来たぁ!?」

 

ご本人からの褒め言葉いただきました。

よっしゃ、成功。

さすがJERRYBEANSさん。わかってらっしゃる&ありがとう。

一部始終の動画もどうぞ↓

エスニックな衣装はJERRYBEANSの雄介さんです。

動画の話ですが、鍋田君を見て「おっ!?」という雄介さんの表情に気持ちがみえます。

 

他のメンバーも集まってきてくれました。

「ファンの子がドレスアップしてライブに来てくれた」

JERRYBEANSさんが喜んでいるのが伝わってきました。

 

JERRYBEANSさん全員集合で記念撮影↓

 

さぁ残るは歌姫yokkoさん。

yokkoさんに憧れ、手話とピアノを始めた鍋田君。

一番褒められたい相手だと思います。

帽子を被り直し気合いを入れて・・

 

さて、yokkoさんの反応は・・・

「いいやん、いいやん!かっこいいやん!」

 

良かった。

yokkoさんありがとうございます。

 

アングル的に本人の顔が見えなかったのが残念ですが、どんな表情かは分かります。

嬉しすぎて逆に無表情だったんじゃないかな。

 

こちらも一部動画でどうぞ。

 

最後は記念撮影。

緊張も解けてこの笑顔。

よかったら想像してください。

一週間前に服装レクチャー受けて、自分で「これにする」と選ぶ。

憧れの人に「かっこいいやん!」と言われて写真撮影する。

達成感があったことでしょう。

 

 

今回のファッション指南は自己啓発です。

 

達成感は挑戦で感じます。

挑戦は自分の好きなもの、やってみたいことでの延長線上で生まれます。

 

自己啓発の達成感は自分の目的をクリア出来たかを重要視します。

 

今後、鍋田君自身がファッションに興味を持ち、自分で服を選び、周りから「かっこいいね」と言われたらどうなるでしょうか。

 

自己啓発は自分を知る学びです。

「自分は服を褒められたらこんなに嬉しいんだ」

「自分はもっと格好よくなれるんだ」

そんな自己認識を深めていく学習です。

 

認識を深めた先には「どう生きたいのか?」という根源的な問いに行き着きます。

 

簡単に言えば気持ちが明るくなります。

色んな物事が前向きに思えてくるのです。