滋賀県のスポット

びわ湖大津館はバリアフリーな雰囲気あるレストラン。誕生日会やデートなどに。

更新日:

 

滋賀県大津市にあるびわ湖館大津に行ってきました。

ここは旧びわこホテルだった場所ですが今は式場やレストラン、会議室として使用されています。

この大津館はバリアフリー度はかなり高いです。車椅子の方でも問題なく利用できます。

車椅子の方はエントランス前での乗り降りが可能です。※通常はここより手前にある駐車場に停めてからの移動になります。

式場にもなっています。

滋賀県初の国際ホテルの名残が残っています。

車椅子の人に優しい大津館

正面入口はこのようになっています。階段が見えますが横にスロープがあるので安心です。

「スロープ」と記載もありますね。

 

こんなスロープになっています。

 

大津館には正面横からも出入り出来ます。

横側にはさらにバリアフリーな設備がありました。

車椅子用リフトです。主要駅ではこういう設備を見たことがありますが、一レストランでここまでの設備をみたのは初めてです。

この車椅子リフトには「車椅子の方にも快適に楽しんでほしい」という運営者の意志を感じました。

 

身障者用トイレも豪華です。入口も館内の内装に合わせた仕様になっています。

↑標準的な仕様です。

ベッドは小さめです。寝転ぶには小学生くらいの子が限界ですね。

 

特別な日に最適なレストラン

ここのウリはなんといってもレストランです。

入るには階段になっていますが、横にはスロープも設置されています。

左手がスロープです。このまま店内に入っていけます。手前の席が一番出入りが楽ですが、奥側にも座れますよ。

奥側の席からはびわ湖が見えて雰囲気はさらに良くなります。

レストラン前には汽船の停泊所もあります。

 

心のバリアフリー

私は滋賀県で障害者スポーツの団体運営をやっています。

車椅子のメンバーで集まることがあるのですが、とにかく場所がありません。

 

ここ大津市よりも20kmほど離れた近江八幡市で車椅子メンバー4名+3名の7名で食事会をしようとしたことがあります。

会の趣旨は産休前のお祝い会です。

ただ7名入れるレストランに予約のお願いをしましたが、どこもいい顔をされませんでした。

 

結局集まったのはカラオケボックスです。

そこで花束を渡したりもしましたが、場所がないことの残念さを覚えています。

 

私はバリアフリーには設備だけでなく心のバリアフリーも重要だと思っています。

「我々は車椅子の方を歓迎します」という店側の気持ちです。歓迎を感じないお店はどんな料理も興ざめになってしまいます。

 

大津館では車椅子用リフトの設置や至るところにあるスロープにオーナーの歓迎の気持ちを感じました。

ここなら雰囲気のある誕生日会やお祝いが出来ます。

 

私は滋賀県で障害ある人を対象としたレンタルスペースを立ち上げようと活動しています。

やりたいことは「誰かの夢を叶えたい」の1点です。

 

晴れの日、特別な日、お祝いの日を過ごすために集まれる場所が滋賀には不足しています。

私が障害ある人が集まりやすい場所を作れば誰かの夢が叶うはずです。

 

ここびわ湖大津館などで実際の雰囲気や細かい可箇所を知りたい方はお問い合わせフォームをご利用ください。

喜んでお応え致します。

dai

dai

おすすめ記事

1

子どもってまずは自分のために生きてるじゃないですか。 食べたいときに食べ、寝たいときに寝ますよね。王 ...

2

子どもにはずっと輝いていてほしいですよね   幼いころ、世界は輝いて見えるんですよ。 曇っ ...

3

自信ってどうやって身につくと思いますか。 誤解が多くあるなって思いますが「出来るようになったら自信が ...

4

私は夢を持ちたいと願う人ですが、夢を忘れた時期もあります。 心が折れて、しばらくは夢や目標に関する本 ...

5

私は特別支援学校で先生してました。 障害のある子どもたちは、もっと気力に満ちた子になれるんですよ。 ...

-滋賀県のスポット
-, ,

Copyright© やさしいお母さんになる方法 夢へのenzin , 2017 AllRights Reserved.