滋賀県のスポット

びわ湖大津館のイングリッシュガーデン。好きなものに囲まれることで生まれる前向きな会話

更新日:

滋賀県の大津市にあるびわ湖大津館のイングリッシュガーデンへ行ってきました。

びわ湖大津館は旧名琵琶湖ホテルといい、滋賀県で最初の外国人観光客の誘致を目的とした国際観光ホテルでした。

「でした」と過去形なのは、ご覧の通りびわ湖大津館は80年ほど前に建築された建物。

ホテルとしての営業は近所にある新しい琵琶湖ホテルに移っており、現在はやっていません。

今のびわ湖大津館はレストラン、結婚式場、会議場が主な使用となっています。

 

春から秋にかけてのイングリッシュガーデン

びわ湖大津館の敷地にはイングリッシュガーデンという庭園があります。

入場料は高校生以上は320円。

イングリッシュガーデン利用のお客さんは駐車場代が3時間無料になるようです。それを後で知った私は入場料と駐車場代合わせて640円の出費。

 

イングリッシュガーデンは春から秋にかけての営業。バラがここのウリのようです。

今日は5月の暖かい日より。平日の昼間ですがシニアの方中心に和やかな空気がここにはあります。

園内には至るところに2人がけの椅子があります。

こんな屋根付きがあったり↑

こんなのもあります↑

このイングリッシュガーデンは春から秋にかけての開催。屋外で過ごしやすい時期です。

ゆったりとした時間が楽しめる場所です。

 

好きなモノに囲まれていると会話が変わる

このイングリッシュガーデンは特別大きいという印象はなくこじんまりとした雰囲気。※入園料が安価なので悪口ではなく。

園内歩けば楽しそうな会話が聞こえてきます。

私は平日の昼間にファミレスや喫茶店でパソコンを打つのが多いのですが、周囲から聞こえてくる会話の雰囲気がここでは違います。

ファミレスで聞こえてくるのは愚痴、不平不満、人の噂話です。多くは「聞きたくないな」と感じるもの。

だから私はイヤホンを付けることが多いのですが。

 

このイングリッシュガーデンを歩いて聞こえる会話は心地良い。詳しい内容は分かりませんが、前向きで明るい話をしている空気が伝わってきます。

そんな談笑の声と花木の美しさが、ここの居心地の良さを作っています。

「好きなモノに囲まれているからだろう」

私は空気の良さの原因をそう感じました。当然ですが、ここにおられる方は花や造園が好きでここに来ています。

「いいな」と感じられるものに囲まれていることで生まれる雰囲気だ、と感じました。

 

私は格別に花を愛でる方ではないですが、こういった雰囲気が好きです。

 

苦手な雰囲気は朝の通勤時間帯のどんよりとした雰囲気。

大学は電車通学でしたが「働く場所は電車通勤じゃないところがいいな」と考えていたことを思い出しました。

また写真を撮るのも好きです。ここは撮影しがいのあるスポットでした。楽しいので思わず行動的になります。

 

感情を押し込めてはいないか

私は特別支援学校で10年ほど先生をしていました。

失敗や挫折、傷心などをすると人は自分を抑圧してしまいます。結果「今は好きなことを我慢して頑張らねば」といった意識で自分の感情を押し込めます。

 

私はそんな保護者さんに対して「もっと好きなことをしてほしい」と感じていました。

それは親が感情を押し込めると、子どもも同じように感情を押し込めてしまうからです。

 

「好き」「嬉しい」「楽しい」「やってみたい」そんな前向きな感情を忘れないようにしてください。

そのための方法の一つは「好きなモノに囲まれる」ということです。そこからは前向きな言葉や雰囲気が作られていきます。

 

ただ皮肉にも「今は好きなことを我慢して頑張らねば」という姿勢を一番褒めるのが学校の先生です。

私は休み時間や放課後における学校の雰囲気が好きでしたが、他の先生はそうでもないようでした。

 

そういったすれ違いが積み重なり「ここは俺の居場所じゃないな」と先生は辞め、今は「好き」「楽しい」で繋がる新しいコミュニティを作ろうと活動しています。

 

このイングリッシュガーデンにあるような前向きな雰囲気をつくります。

みなさん、それぞれに好きなモノ、やりたいことがあるはずです。その夢に向かって進むための集まりです。

その雰囲気に「いいな」と感じたいのが私の夢です。

dai

dai

おすすめ記事

1

子どもってまずは自分のために生きてるじゃないですか。 食べたいときに食べ、寝たいときに寝ますよね。王 ...

2

子どもにはずっと輝いていてほしいですよね   幼いころ、世界は輝いて見えるんですよ。 曇っ ...

3

自信ってどうやって身につくと思いますか。 誤解が多くあるなって思いますが「出来るようになったら自信が ...

4

私は夢を持ちたいと願う人ですが、夢を忘れた時期もあります。 心が折れて、しばらくは夢や目標に関する本 ...

5

私は特別支援学校で先生してました。 障害のある子どもたちは、もっと気力に満ちた子になれるんですよ。 ...

-滋賀県のスポット
-

Copyright© やさしいお母さんになる方法 夢へのenzin , 2017 AllRights Reserved.