作業所をもっと知ろう

イオンvsエクレレ。第1回障害者作業所エクレア選手権

投稿日:

先日の記事で滋賀県に作業所エクエクレレさんの話をしました。

 

エクレレさんは細長いエクレアを売っている作業所さん。その特徴的な形と味が人気で期間限定で百貨店に出したり、連日売り切れが続いています。

 

私自身、このエクレレさんに午前中、正午と比較的早い時間に訪れたにも関わらず「2回とも売り切れ」という悲しい結末でした。

ただ反省を活かして事前に電話予約。ようやくエクレレGETです!

 

というわけで第1回障害者作業所エクレア選手権を開催致します。

 

第1回障害者作業所エクレア選手権とはいってみたものの

でもね。

 

他にエクレア売っている障害者作業所さんがない。※誰か知ってたら教えてください

というわけでエクレア対抗馬は街中にあるお店からエントリー。

洋菓子のお店シャトレーゼ近所のイオンで購入してきました。

 

「じゃあ”作業所選手権”になってないじゃん」

というツッコミは受け付けておりませんのであしからず。

 

選手紹介

細かいことは気にせず選手紹介といきましょう。

まずはこちら。

全国規模チェーン店シャトレーゼから。とろけるカスタードエクレア

お値段は108円(税込み)

「なんでシャトレーゼか」というと全国チェーンだったらみなさん買いに行けるじゃないですか。

調べたらシャトレーゼのない県もあるようですが(汗

※青森、秋田、岩手、鳥取、島根、徳島、香川、愛媛、高知、長崎、沖縄にはないとのこと。お住まいの方ごめんなさい。

 

続きましてこちら。

近所のイオンモールでゲットしてきました。これは全国どこでも売っているはず。

モンテールという会社が作っているようです。カスタードクリームエクレア

お値段は105円(税込み)です。カロリーは207kclですって。

 

3番手はこちら。

これまたイオンモールから。糖質を考えたなめらかプチエクレア

なんとこのエクレア2個入りです。

「今日は1個だけ。もう一つ明日食べよう」「1個は私、もう1個は子ども」といった分けるニーズに応える意欲作。

しかも糖質控えめ、カロリー控えめ。1個あたりのカロリーは79kclかつ糖質4.4g。

作っているのは同じモンテールでした。お値段は138円(税込み)とそんなに高くない。

 

4番手はこちら。

イオンのPB(プライベートブランド)商品。名前もシンプルにエクレア

糖質表記もされてるので紹介を。糖質8.91gで150kcl。お値段は105円(税込み)

 

そして障害者作業所エクレレさんからのエントリーとなります。こちらです。

滋賀県東近江市能登川にある作業所エクレレからモンブラン!

先ほどエクレアと比べて格の違い感感が半端ありません。本格派エクレアです。お値段350円。

角度を変えて見てみましょう。

左端に乗っかってるのはマロンですね。見た目からして凝ってます。良いですねー。

 

そして最後です。こちらも滋賀県東近江市能登川にある作業所エクレレから!

すごい迫力!その名も日だまり苺!

これエクレアですよ、エクレア。アップして角度を変えてみてましょう。

分かります??エクレアの上に苺やスポンジやクリームがのっているのです。

お値段は800円!

といってもこの日だまり苺はエクレレの中でも格別のスペシャルバージョン。サイズも通常の1.5倍だとか。

 

なんでこれを買ったかというと電話での注文で名前だけで買ったから。実物見てびっくり。

※ちなみに電話で「日だまり苺」を「日だまり一号」だと勘違いして「二号も買おう」と行ったら「日だまり苺」と書いてあって一人恥ずかしかった。

 

それでは各選手一同に並んでもらいましょう。果たして優勝するのはどのエクレアなのか??

日だまり苺が優勝確実な気がする・・・

もはや王者といった迫力感。すごいです。日だまり苺の豪華っぷり。

 

でも左側のエクレアたちもまだ袋の中。袋から出してみないと勝負はまだ分からない。

というわけで全て取り出して並べみました。

はい。日だまり苺優勝決定。

袋から出したら余計に王者「日だまり苺」の風格が増しました。

並べると通常のエクレアがなんだか岩みたいに見えてきます。

 

選手権開始

勝負もオチも既に見えてきていますが、気にせずエクレア選手権スタートです。

まずはシャトレーゼのエクレアから。

これを半分に切っていきます。

中はこんな感じ。お味の方はカスタードクリームたっぷりでバニラビーンズの味もほのかに感じます。

クリームが詰まってました。これで100円はすごいのでは。うん、美味い。

 

続きましてイオンで買ったモンテールのエクレア。

ノーマルなエクレアですね。これを半分に切ります。

なんか小さく見えますがこれは切る技術のせい。シャトレーゼと比べると甘さ控えめに感じました。

まぁよくあるエクレアですね。

 

続いて糖質を考えたプチエクレア2個入りです。

これも半分に・・・て、あれ?画像がない。すみません。撮影してなかったです。

このプチエクレアは中がカスタードではなくホイップクリーム。糖質やカロリー控えめでもありますが、これはこれで美味い。個人的に気にいりました。

 

4番手いきます。イオンのPB商品です。

半分に切ります。

クリームの色が明るいです。味はごくノーマルなエクレア。小学生のころ生協で買ったエクレアを思い出しました。

私は30代ですが、同じ年代の人が食べると「あー懐かしい。昔こんなの食べたわー」と感じるのでは。

悪くはないですが、今は平成29年。もうちょっと捻ってもいいような。

 

さて、エクレレに行きます。モンブランです。

通常のエクレアと比べると特別感満載ですね。半分に切ります。

こちらもカスタードクリーム。上にモンブランのクリームがのっています。

そしてこれが美味い。

垣根なしに美味い。生地が硬くて食感も上々。マロンの味もしっかりしています。クリームがのっているおかげかな。

独創的な味です。以前エクレレのチョコバナナやモカを食べましたがこっちの方が断然好きです。個人的に。

 

最後に王者日だまり苺様の登場です。

なんということでしょう。他のエクレアを突き放す800円の風格。豊富な苺。上に乗っているのはシフォンケーキのよう。シロップも赤で統一されています。

それでは日だまり苺様を包んでいる紙をとってみましょう。

美しい。日だまり苺様の気品が増したかのようです。別角度から。

この豪華さは最早「エクレア」とという枠組みではない。

エクレアを超えたエクレア。それを作り出すのが作業所エクレレさん。そして日だまり苺様というわけでしょうか。

日だまり苺様のエクレレを超えた姿はまるでエクレア界のスーパーサイヤ人のようです。

 

それでは日だまり苺様を切らせていただきます。

「切るの下手だなー、俺」と自己嫌悪に陥る画像であしからず。クリームが拡散しちゃってるよ。

それではいただきます。

もちろん美味い。

こんな味は初めてです。シフォン、苺、苺のシロップ、生クリーム、パイ生地のような食感。

全て完璧です。さすが王者日だまり苺様。私はあなたに出会えて幸せです。

 

第1回障害者作業所エクレア選手権まとめ

というわけで下馬評通りに第1回障害者作業所エクレア選手権優勝はエクレレの日だまり苺様となりました。

滋賀県のスイーツのお土産と言えばクラブハリエのバームクーヘンですが、このエクレレも絶対喜ばれる一品です。

 

ちなみに日だまり苺様は800円という価格で沢山買うのはためらうはず。

でも見た目の豪華さで言えば400円のでも充分ですよ。こちらエクレレの特別エクレアなんですが↓

左上が日だまり苺様で800円。他のは400円なんですよ。モンブランも350円ですしね。

そうそう。以前リッツカールトンという高級ホテルでエクレア買いましたが、それにも匹敵します。

写真はこちら。

これが450円だったかな。リッツカールトンのエクレアは乗っているオレンジかレモンの酸っぱさとカスタードのチョコ味がミックスされてかなり美味でした。

ただ純粋にお土産や子どもたちが「わーすごい!」となるのはエクレレですね。

 

エクレレさんは日だまり苺様以外にも多種多様な季節によっての数多くのスペシャルエクレアがあります。

 

その姿勢が「いいな」と思うのですよ。見てて好奇心を感じるのです。

「もっと美味しいエクレアはないか?」「もっと楽しいエクレアはどんなだろう??」といった作り手の好奇心です。

 

このエクレレさんはお店の雰囲気もかなり良いもの。エクレアの枠も作業所の枠も飛び越えています。

私が日だまり苺様買いに行った日もお客さんが朝から並んでいましたから。

このあとまだまだ人は増えるんですよー。↑

 

ここは障害者作業所。でも好奇心や楽しい気持ちを大事にすれば結果は出せるんです。

「働かなければならない」

「頑張らねばならない」

そんな義務感では日だまり苺様のような独創的なエクレアは生まれてこないでしょう。

 

このエクレレは障害者作業所の可能性を感じさせてくれます。お店の雰囲気から言ってもここで働いている人たちは楽しさややりがいを感じているのではないでしょうか。

 

というわけで第1回障害者作業所エクレア選手権でした。優勝は文句なしに日だまり苺様。

日だまり苺様にはプライベートで買いに行って再びお目にかかりたいと願っております。

 

ちなみに。

イオンなどの100円台のエクレアで個人的に美味しかったのはシャトレーゼです。

これですね。バニラビーンズが利いて100円台とは思えない。さすが洋菓子店。

あとイオンで買えるのとして2個入りプチエクレアもホイップクリーム入りというのが新しい。

低カロリーかつ低糖質かつ、なかなかの美味なのでこれまた良いものを見つけました。

 

滋賀近辺にお住まいの方はエクレレを。

シャトレーゼが近くにある方はシャトレーゼを。

イオンで買うならプチエクレア2個入りです。

 

というわけで第1回障害者作業所エクレア選手権でした。

今後、王者日だまり苺様に匹敵するエクレアを探してみようと思います。第2回やりたいなぁ。

dai

dai

おすすめ記事

1

子どもってまずは自分のために生きてるじゃないですか。 食べたいときに食べ、寝たいときに寝ますよね。王 ...

2

子どもにはずっと輝いていてほしいですよね   幼いころ、世界は輝いて見えるんですよ。 曇っ ...

3

私は特別支援学校で先生してました。 障害のある子どもたちは、もっと気力に満ちた子になれるんですよ。 ...

-作業所をもっと知ろう

Copyright© やさしいお母さんになる方法 夢へのenzin , 2018 AllRights Reserved.