作業所をもっと知ろう

障害者作業所でうまいクッキーはどれだ?第一回作業所クッキー選手権

更新日:

夢へのEn-Zin(エンジン)第1回作業所クッキー選手権を開催いたします。

 

なぜ作業所クッキー選手権なのか

先日、京都にあるリッツカールトンホテルへ行ってきました。

リッツカールトンは1泊7万円という庶民には届かないレベル。もちろん私も宿泊したわけではありません。

見学という名の冷やかしです。

 

ただ中にスイーツショップがありまして。

そこでクッキーとエクレアを買って帰りました。

 

で、つい先日、リーリアウトという色んな作業所のお菓子を売っているお店を発見しました。

ここが非常に良いお店で嬉しくなって。帰りにお土産にクッキーやワッフルを大量購入。

 

また近所にあるレストランで作業所クッキーが販売されていて買って帰りました。

 

家にクッキーが沢山ある事態に。

 

・・・

 

そこで第1回障害者作業所クッキー選手権開幕です!※思いつきということです。

 

エントリーはこちら

さて栄えある第一回(2回目はあるのか?)にエントリーのクッキーはこちらです。

並べると個性が見えて良い見栄え。さぁこの中で優勝はどれなのか。

 

個別に紹介いたします。

まずリッツカールトン京都のスイーツショップPIERRE HERMÉ PARIS(読めません)からプレーンのサブレ↓

お値段110gで1200円という高級品。※サブレはフランスでのクッキーの呼称

 

「リッツカールトンは作業所じゃねーじゃん」というツッコミありますが特別枠でエントリー。

さすがにこれは優勝させません。味比べでエントリーです。

 

それでは各作業所から(勝手に)エントリーされた各クッキーのご紹介。

滋賀県社会副法人大樹会「湯屋の里」からチョコサブレです。

お値段は100gで300円前後とお得感!

 

3番目はこちら。

滋賀県きぬがさ福祉会おうみ屋「工房はあと」からミルキークッキーです。

イラストがカワイイ!

 

4番目はこちら。

社会福祉法人グロー「びわ湖ワークス」からクッキーココア味。

包装がオシャレかつチャック式で便利!

 

5番目はこちら。

社会福祉法人共生シンフォニー「がんばカンパニー」からがんばクッキー(チョコチップ)

こちら「年商1億」といわれる超有名なクッキーです。新聞にも取り上げられているよ!

 

最後はこちら。

こちらも社会福祉法人共生シンフォニー「がんばカンパニー」のおやさいクッキー(紫さつまいも)

甘さ控えめで食べる人の健康も考えました!

 

 

私、滋賀県在住でして。

リッツカールトン以外全て滋賀県産になってしまいました。

 

・・うん、まぁ気にしないでいってみよう。

 

究極のクッキーはどれだ?

それでは各クッキーをお皿に並べてみましょう。

この中で優勝はどれか。

 

ただこの並びはどれがどれだか非常に分かりにくい。さぁ困った。

 

というわけで赤○をつけていきます。

 

まずは左上リッツカールトンから実食。

さすが1200円。柔らかい。ウマイ。食べたあとに甘さが広がります。

 

次は右から。がんばクッキーチョコチップです。

見た目がカントリーマァムに近いのが特徴。味はちょっと似てるかな。チョコチップだからか??

 

続きましてはイラストが可愛かった工房はあとのミルキークッキー↓

うん、ミルキーということでスタンダードな味。牛乳と一緒に食べたらなお良さそう。

 

お次はびわ湖ワークス。

『お、うまいなぁー』と。私、甘党なので甘めが好みなのです。

 

そして5番目に湯屋の里。

「やっぱりチョコか??」と自分の好みが反映されやすいことに危機感。

甘党の私はプレーンに統一するとかしないと正確にジャッジ出来ないかも。

 

最後におやさいクッキー。

「うん、これは別枠だな」という感じ。食感硬め。次第に紫いもの味が出てきます。

こちら他のと比べ値段も500円とお高い。

 

元々が「おやさいクッキー」という分類で健康を意識して甘さ控えめ。他のとは一線を画しますね。

見た目もカワイイし、包装も洗練されているので贈答用に良いと思います。女性にいいんじゃないかな。

 

結果発表

全て食べ終わりました。

念のため2回食べていきました。

 

第1回作業所クッキー選手権優勝を発表します。

 

こちら!

湯屋の里のチョコクッキー!

 

選考理由は食感の良さとやっぱり甘さ。

2周食べ終わって「どれ食べたい?」と自分に問うて手が伸びたのがこの湯屋の里クッキーでした

 

というわけで優勝は湯屋の里チョコクッキーとします。

 

第一回選手権まとめ

お世辞とかフォローでも何でもなくて。

どのクッキーも甲乙つけたがく美味しかったです。

 

湯屋の里チョコクッキーが1位ですが、私が甘党だからというのが理由に大分入ってますね。

違う人が食べたら他のを優勝にあげるでしょう。

 

まぁともかく。

第1回作業所クッキー選手権は私の好みで湯屋の里のチョコクッキーでしたー。

 

そしておやつはしばらくクッキー三昧。

dai

dai

おすすめ記事

1

子どもってまずは自分のために生きてるじゃないですか。 食べたいときに食べ、寝たいときに寝ますよね。王 ...

2

子どもにはずっと輝いていてほしいですよね   幼いころ、世界は輝いて見えるんですよ。 曇っ ...

3

私は特別支援学校で先生してました。 障害のある子どもたちは、もっと気力に満ちた子になれるんですよ。 ...

-作業所をもっと知ろう
-

Copyright© やさしいお母さんになる方法 夢へのenzin , 2018 AllRights Reserved.