ボッチャとペタンクは兄弟スポーツ。

ただ似ているようで違います。由来やルールなどを画像つきで解説していきます。

 

由来について

ペタンクもボッチャもヨーロッパ生まれのスポーツです。

国でいえばペタンクはフランス、ボッチャはイタリアです。

 

文化の違いなのでしょうが、ヨーロッパではペタンクやボッチャなどのボールを投げ合う球技が盛んなのです。

ヨーロッパの教訓で「ボール投げに興じている暇があったら弓矢の訓練をしろ」という言葉があるのだとか。

 

ボールの違い

ボールは画像で説明した方が早いでしょう。

ペタンクはこちら。

photo by Atle Grimsby

photo by Atle Grimsby

 

ペタンクは鉄球を使います。重さは650g~800g。

大きさは80㎜程度です。手の小さい女性でも片手で持てます。

子どもは重さもあって小学校高学年くらいではないと投げられないかな。

 

狙うのは緑色の小さいボールです。名前はビュットといいます。

像は緑色ですが、色は何でもいいです。

 

続いてボッチャのボールです。

画像はこちら。

IMG_2594

赤と青と白に分かれます。重さは280g前後、大きさは80㎜ほど。

ペタンクでいうビュット(先ほどの緑色の小さいボール)がボッチャではジャックボールになります。

色は白色のボールです。

ボッチャボールの材質は合成皮革もしくは本物の皮革です。

 

ペタンクと大きさは同じですが、重さは全然違いますね。その差は400g以上。

ボッチャは障害ある人を対象としている通り、持ちやすく投げやすいのが特徴です。

 

競技場の違い

ペタンクは屋外競技です。

画像はこちら。

photo by Matthias Buehler

photo by Matthias Buehler

 

外国の方がビーチでペタンクをしております。

ペタンクは鉄球なので痛むことが少なく場所を選びません。公園でも出来ます。実際に私もやったことがあります。

ただ鉄球なので屋内では高いところ投げると床が傷んでしまいます。

 

ボッチャは屋内のスポーツです。

画像はこちら。

photo by David Cox

photo by David Cox

 

ボッチャボールが合成皮革で作られておりペタンクと比べると柔らかいです。

 

私はボッチャボールでお手玉してたら頭にぶつけたことがあります。

痛いですが耐えられないほどではありません。※良い子は真似しちゃダメ(笑)

 

屋内だと場所を選んでしまいますが、逆に言えば雨でも出来るわけです。

コートの広さも公式には幅6m×奥行き12.5mですが、もっとせまくても出来ます。

 

画像ではご年配の方がされてますが、老人ホームでゲートボールの代わりに取り組まれるところもあります。

 

ルールの違い

お互いに目標級(ビュットやジャックボール)に近づけるのが目的です。

全球投げ終えて目標級に近い方が勝ちです。

非常にシンプルなのでルールはすぐに覚えられます。

 

投げ方の違い

ペタンクは鉄球なので下投げになります。

代表的なのがこちらですね。

photo by foshie

photo by foshie

 

姿勢を低くして投げます。実際やってみれば分かりますが弾道は低い方がコントロールしやすいです。

 

対してボッチャの投げ方は非常に自由。

上投げでいいし、下投げでもOK。蹴ってもいいですし、ランプと呼ばれる傾斜台を使ってもいいのです。

こちら下投げですね。

North Carolina National Guard

North Carolina National Guard

 

こちらの女性は上投げです。

photo by Pedro Bártolo

photo by Pedro Bártolo

 

投げられない人はランプと呼ばれる傾斜台を使ってもOK。

photo by Pedro Bártolo

photo by Pedro Bártolo

 

画像ではヘルメットをしている男性が選手です。

スキンヘッドの方が介助者(競技アシスタントともいう)でランプ(傾斜台)の操作をします。

 

ボールが投げられない人の場合は介助者にランプの操作を指示します。

そのことにより選手は自由に投げるところを選べるのです。

 

ペタンクを身体障害ある人向けにしたのがボッチャ

ペタンクの方が歴史が長いので認知度は高いです。

私はボッチャの普及講習会を毎年10回はやっていますが、説明するなら「ペタンクの屋内版です」「ペタンクを障害ある人向けにしたのがボッチャです」と答えています。

 

違いで言えば

「屋外はペタンク、屋内はボッチャ」

「ペタンクは鉄球、ボッチャは合成皮革ボール」

が違いですね。

 

似た要素が多いペタンクとボッチャは兄弟スポーツと言えるでしょう。

 

ボッチャに関する情報はこちらでも扱っています。

より詳しく知りたい方はご利用ください。

ボッチャ情報サイト Boccia bar